携帯サイトマーケティング モバイル•スマートフォンで効果倍増

携帯サイト=高ポテンシャル

目的地の側まで来たけど、正確な場所が確かじゃない。スマートフォンを取り出して、マップ検索、目印や看板のデザインを見るためリンクをクリックしてウェブサイトへ…..

お友達と休日遊んでこれから食事、携帯電話でレストラン探し、評価もまあまあ、閉店時間を知りたくてウェブサイトのリンクをクリック….

iphoneやグーグルフォンを使われている方なら日常的な場面ですね。

しかし、ウェブサイトに言ってみたら、読めない程細かい時で表示されて、ただでさえ小さい電話の画面じゃ、ズームをしないと何も見えない。電波も弱くて読み込みにも時間がかかる。おなかが減ってるのによけいイライラ。

そんな経験はありませんか?

現在大半のビジネスはウェブサイトを持っていますが、その約90%が携帯スマートフォンに適切な対応していません。もしウェブサイトをお持ちならご自分のサイトにスマートフォンから訪れてみてください。大半の場合以下の様に表示されます。

これは携帯サイトではありません。通常のウェブサイトを携帯電話で見れる様に小さくしているだけです。

携帯サイトはウェブサイトの縮小版ではない!

携帯電話またはスマートフォンからウェブサイトに飛ぶ人には特定の目的があります。レストランなら電話番号、メニュー、住所や目印など。綺麗な画像やアニメーションは見たく無いわけです。

携帯サイトは以下の様に携帯電話でアクセスする理由に適した作りである事が最も重要です。

写真の例では、ロケーションやメニュー情報にボタン一つでアクセスで出来る様になっており、さらに、電話番号がホームページに表示され、番号をクリックするだけで電話がかけられる様になっています。

実際のサイトをご覧になりたい方はお持ちのスマートフォンで

http://www.coronasushi.com

に訪れてみてください。

携帯サイト構築関しての詳しい情報は
連絡先」ページよりお尋ねください。